おサイフケータイの設定方法


  このエントリーをはてなブックマークに追加    

Google Play Storeが利用できるようになったら、ちゃちゃっとおサイフケータイの設定もしちゃいましょう。

   
ドロワー(アプリ一覧)画面の、おサイフケータイアイコン(なんで半角カナなんだろう)をタップします。
このアイコンはアプリダウンロード用のショートカットなので、
Google Play Storeからおサイフケータイのアプリをダウンロードします。


   
アプリを起動すると自動的に初期設定されます。
そのあとトップページ(おすすめ)が表示されますので、まずはEdyから設定して行きましょう。

   
Edyの公式サイトから「Edyの利用をはじめる」をタップし、
Google Play Storeからプラグインをダウンロードします。
プラグインのインストールが終わったら、続行するとEdy番号が付番されます。

 
あとはサービス登録からユーザー情報等を登録していけばOKです。

続いてモバイルSuicaでも設定してみましょう。

  おサイフケータイ  
下部のおすすめタブからモバイルSuicaをタップし、Google Play Storeからアプリをインストールします。

   
あとは確認事項に同意し、指示通り進めていけばOKです。

 
設定が終わるとマイサービスの所に利用しているサービスが表示されるようになります。
残高は電子マネー残高で確認できます。

なお、HTC JでモバイルSuicaを利用する際、画面が真っ白になる現象があるようです。
対応策としては、『「設定」-「開発者向けオプション」-「GPUレンダリングを使用」⇒OFFに設定』
との事なので、注意してください。

詳細はこちら
おサイフケータイに対応!モバイルSuicaでの注意点/AppComing
Android ver4.0以降のスマートフォンをご利用のお客さま/JR東日本




PR