ホーム画面にアプリやウィジェットを配置しよう


  このエントリーをはてなブックマークに追加    

これ、もうちょっと早く書くべき記事でしたね。

HTC JをはじめとしたAndroid端末とiPhoneとの大きな違いの一つは、ホーム画面があるかないかです。
HTC Jの場合、ホーム画面にアプリのショートカットや時計などのウィジェットを追加することができ、
自分が使いやすいようにホーム画面をカスタマイズすることができます。

   
配置の仕方は簡単で、ホーム画面を長押しすることでウィジェットの配置設定が開きます。
配置したいウィジェット(横にスライドさせると数多くのウィジェットが表示されます)を長押しし、
上部のホーム画面に移動させることで、配置することができます。



また、すべてのウィジェット▼の箇所をタップすると、カテゴリ別にウィジェットを表示させることもできます。

   
アプリのショートカットを配置したい場合は、下部のタブをアプリにし
ウィジェットと同様に移動したいアプリを上部のホーム画面まで移動させればOKです。
また、ホーム画面からドロワー画面(アプリ一覧画面)に移動し、
移動したいアプリを長押し→ホーム画面に移動させることでも配置することができます。


なお、必要なくなったアプリ(ウィジェット)を長押しし、上部の削除に持っていけばホーム画面上から消すことができます。

いろいろと使い分けてみて、自分の使いやすいホームを作ってみてくださいね。




PR