PCとの同期ツール「HTC Sync」の使用方法


  このエントリーをはてなブックマークに追加    

今さらながらで恐縮なのですが、
HTCさんからPCとの連動ツールの「HTC Sync」というソフトウェアが提供されています。

というわけで、今回の記事はせっかくなのでHTC Syncの利用方法を書いていこうと思います。
で、ぶっちゃけHTC Sync自体は使わなくてもデータのやり取りはできるのですが、
個人的に一番重要だと思っているのはドライバのインストールなので、ここだけでもやっておくといいかもしれません。

http://www.htc.com/jp/help/htc-j-isw13ht/
HTC Syncを公式ウェブサイトからダウンロードします。


以降の画像はクリックすると拡大します(端末のキャプチャ以外)
HTC Sync   HTC Sync
ダウンロードしたexeファイルを実行すると、足りないモノがピックアップされますので、まずこれらをインストールします。
ここでインストールされるドライバが別の要素で必要となってきますので、
これだけでもやっておくことをオススメします。
インストールが終了し、ソフトウェアを起動するとHtC Syncのトップ画面が表示されます。

HTC Sync   HTC Sync   HTC Sync
USBケーブルでPCとHTC Jを繋ぎ、通知エリアの「充電のみ」となっている箇所をタップします。
ここで「HTC Sync Manager」を選択し、下部の「完了」をタップすればPCど同期されます。

HTC Sync   HTC Sync
同期させたいストレージを本体かSDカードかを選択すればOKです。
なお、このストレージの選択は「デバイスの設定」でいつでも変更することができます。

HTC Sync   HTC Sync
あとはミュージックデータを移行したり、PCのブラウザのブックマークを同期させたり、
(僕は使ってないのですが)OUTLOOKのカレンダーを同期させたり、写真データを移行させたりすることなどできます。

実はこんなやり方でデータ移行をした方が早かったりするのですが、
公式にはHTC Syncを使った方が良いと思うので、使い勝手の良い方を利用してくださいねー



タグ : , , , ,

PR